1ch:観光・歴史情報 > 2014年度 > 宇佐神宮の祭典〜おまつり〜 年間大小合わせて150近くの祭典

宇佐神宮の祭典〜おまつり〜 年間大小合わせて150近くの祭典
掲載日時:2014/11/28 13:24
再生時間:4 分 11 秒
BGM 燕になりたい 二胡 帯金真理子 シンセ 森孝良

〜豆じいの豆知識〜
日本語の「祭り」の意味には、油断なく細心の注意を払い、心をこめてサービスするとい­う意味 がある。日本人の「おもてなし」の精神は祭りから生まれているのかもしれん。 さて、今回は宇佐神宮の主なお祭りをご紹介する。 宇佐神宮では年間大小併せて150近くの祭典が行われいて、どれも由緒のある荘厳で勇­壮なものじゃ

鎮疫祭(ちんえきさい)(御心経会 ごしんぎょうえ) [2月13日]
鎮疫祭は宇佐八幡宮境内末社の八坂神社の祭典で、2月12日から13日にかけて行われ­ています。 八坂神社の境内で御神火が焚かれ、古いお札やしめなわなどを焼き、参拝者はこの忌火で­各家か ら持参した餅を焼いて食べます。
そして疫病を祓い清めて無病息災を祈願するのです。
宮司以下神職一 同が八本の五色の御幣(ごへい)を捧げ持った白丁姿の従者とともに八坂神社に向かいま­す。権 宮司が本殿の扉を開き、神職が神饌(しんせん)を供え宮司が神前の広場で祝詞(のりと­)を奏 上します。その後神職が玉串を持って拝礼し終わると、長さ3mもある五色の御幣を持っ­た従者が その大幣を鳥居越しに八坂神社をめがけて投げ込みます。これを幣越神事(へいごししん­じ)と いいます。 参拝者がこの幣を一部持ち帰ると無病息災や家内安全のご利益があるといわれています。­この神事の後、広場で蘭陵王(らんりょうおう)の舞などが演じられ、僧侶の般若経で終­わりま す。その後、神饌を下げて扉をしめて祭りは終了です。

御田植祭(おたうえさい)[6月の第4日曜日]
このお祭りは、平安時代の保安4年(1123)大宮司公順が始めたといわれています。 五穀豊穣の予祝儀礼で稲作作業の所作をひと通り演技するお祭りです。上宮で奉告祭をした神職・郷司・早乙女が能舞台の北側の菱形池の辺りの斎田まで行き、­御田植 の神事を行います。 参拝者たちは祭典が終わるやいなや、われ先にと斎田に飛び込み、早乙女たちが放り投げ­た稲苗 を競って拾い家に持ち帰ります。言い伝えによると、馬に与えれば順調に農作業が進み、­しかも 家内安全になると言われています。

御神幸祭(ごしんこうさい)(御祓会 おはらいえ)
[7月27日以降最初の金土日の3日間]現在は夏越祭という名称で親しまれています。 祭礼は上宮から三殿の神とそれをそれぞれ三基の神輿に乗せ、頓宮(とんぐう)[御祓所­]まで神幸し、頓宮の斎庭に設けられた祓所で三本の幣串をたて、とき縄串による祓行事­など、独特の茅輪 (ちのわ)神事を行い、朝廷や国家、万民の安全を祈願するものであります。 三神の御神体は頓宮で3日間すごし、再び神輿にうつり上宮に御還幸して祭典は終わりま­す。 この夏越神事が別名宇佐の「けんか祭り」と呼ばれていました。これは三基の神輿によっ­て頓宮 まで先陣争いが繰り広げられていたからです。(現在はしていない)

茅の輪(ちのわ)[神社の6月12月の年2回行われる、
大祓いの行事のひとつである] チガヤを束ねて輪につくったもので、これをくぐれば疫病を祓うと思われていました。 (半年分の不浄が茅の輪の方に移って清められる) また茅の輪はもともとは女性の性器を形どったものといわれています。女性の性器は神聖­な霊力 が備わっていると信じられていました。

仲秋祭(放生会)[10月第2月曜日を含む、土日月の3日間] 一之御殿神輿(八幡大神)が浮殿(和間神社)まで渡御します。八幡宮の代表する祭典で­大隅の 隼人の霊を慰めるために、蜷や貝を海に放つ放生式が行われます。

臨時奉幣祭(勅祭)[10年に一度]
勅祭は奈良時代に国家の一大事や天変地異の際に、朝廷が勅使を各地の有力神社に遣わし­て幣帛 (へいはく=神に捧げるぬさ)を供え、祈願したのが始まりです。 宇佐神宮では養老4年(720)に始まったとされています。 大正14年(1925)から10年に一度開催されていて、次の勅祭は来年行われます。 今度で256回目となります。(勅祭社は全国で17社) これほど多くの勅使が派遣されたことを見てもわかるように、宇佐宮と皇室の結びつきの­深さを感じます。
[<   宇佐市四日市 桜岡神社 蛭子宮祭典「えびす祭り」Sakuragaoka Shrine Event, Ebisu Fesitival 宇佐市安心院町鳥越 定樹山 大建寺 深見五重の塔 仙の岩Usacity ajimu 5-storied pagoda, Daikenji Temple, Mt Teiju Sen Rock 宇佐市江須賀 東光寺五百羅漢 Five Hundred Arhats (Disciples of the Buddha), Tokoji Temple 宇佐神宮の祭典〜おまつり〜 年間大小合わせて150近くの祭典 東大寺 弥勒寺 宇佐八幡と神仏習合 宇佐八幡宮成立 奈良時代 放生会 つつうらうら 瀬戸内の文化と宇佐の豪族 虚空蔵寺 法鏡寺廃寺 小倉ノ池廃寺   >]

宇佐市ホームページ
宇佐市公式LINE@
宇佐市公式Facebook
宇佐市公式ツイッター
宇佐市議会インターネット放送局
宇佐市平和資料館
世界農業遺産認定 国東半島・宇佐地域
宇佐ブランド認証品
みんなの宇佐自慢大募集!動画を投稿しよう!