1ch:観光・歴史情報 > 2015年度 > 10年に1度の臨時奉幣祭(第256回勅祭)

10年に1度の臨時奉幣祭(第256回勅祭)
掲載日時:2015/9/27 21:43
臨時奉幣祭(勅祭)(4日には戸畑祇園大山笠の奉納も)

天皇陛下の御使者である勅使が御参向され、陛下よりのお供え物である幣帛を奉る宇佐神­宮の最重儀「臨時奉幣祭(勅祭)」が、古式に則り斎行されます。定期的に勅使が御参向­になる「勅祭社」は全国に16社あり、その一社である宇佐神宮では、10年に1度、陛­下御治定の日に斎行されます。勅祭斎行に当り、10月3日(土曜日)に大的式(蟇目の­儀・百々手式)、4日(日曜日)に奉納神事 戸畑祇園大山笠、5日(月曜日)に提灯行列と花火の打ち上げが行われます。また勅使が­お渡りになる「呉橋」を、5日、6日の両日に一般開放します。

臨時奉幣祭期間中、祈願祭(祈祷殿)受付時間および参拝時間が変更になりますので、宇­佐神宮HPよりご確認ください。

(宇佐神宮HP「臨時奉幣祭(勅祭)」ページ) 平成27年10月6日(火曜日)10時30分 斎行

呉橋開放
開放時間
10月5日(月曜日)14時頃(勅使到着後)より22時00分
10月6日(火曜日)8時30分より16時00分まで

関連イベント
10月3日(土曜日)
小笠原流 蟇目(ひきめ)の儀(ぎ)・百々手式
13時00分より 宇佐神宮境内(御輿掛)にて奉納

10月4日(日曜日)
奉納神事 戸畑祇園大山笠 17時頃より20時頃まで 宇佐神宮表参道(宝物館前から手水舎間)にて奉納

10月5日(月曜日)
提灯行列 19時00分受付開始 午後20時頃より行列出発

花火の打ち上げ 20時10分頃より(予定)

※宇佐神宮球場は花火打ち上げの為、同日はご利用いただけません。ご協力をお願いいた­します。

問合せ先

宇佐神宮 Tel 0978-37-0001
[<   宇佐市四日市散策スポット!東西別院の歴史 宇佐神宮 仲秋祭(放生会) Mid-Autumn Festival (Hojoe Ceremony – release of captive animals) 10年に一度の臨時奉幣祭 'Rinji Hohei-sai Chokusai ' – Ceremony of Special offerings held once every 10 years. 10年に1度の臨時奉幣祭(第256回勅祭) 宇佐市最後の空襲畑田空襲(S20.8.8)&小倉陸軍造兵廠糸口山製造所 宇佐海軍航空隊 ガンカメラ映像 ひやします。いやします。人気の涼スポット「岳切渓谷」   >]

宇佐市ホームページ
宇佐市公式LINE@
宇佐市公式Facebook
宇佐市公式ツイッター
宇佐市議会インターネット放送局
宇佐市平和資料館
世界農業遺産認定 国東半島・宇佐地域
宇佐ブランド認証品
みんなの宇佐自慢大募集!動画を投稿しよう!