1ch:観光・歴史情報 > 2018年度 > 空から発見!!ドローンでQ(H30.12月)

空から発見!!ドローンでQ(H30.12月)
掲載日時:2018/11/21 9:50
H29年度より毎月、ドローンを活用して空から発見した大分県宇佐市の新しい魅力をお伝えしています。H30.12月は東西本願寺四日市別院です。九州では最大の木造建築物と言われ、全国でも屈指の大伽藍である「九州御坊」と呼ばれる西本願寺四日市別院(正式名称:浄土真宗本願寺派本願寺四日市別院)と江戸時代中期の内紛により袂を分けた東本願寺四日市別院(正式名称:真宗大谷派四日市別院)は細い道路を挟み、甍を並べ建っており、全国的にも稀な門前町の様子を今に伝えています。
[<   空から発見!!ドローンでQ(H30.12月) 空から発見!!ドローンでQ(H30.11月) 空から発見!!ドローンでQ(H30.10月) 空から発見!!ドローンでQ(H30.9月) 空から発見!!ドローンでQ(H30.8月) 桂昌寺跡「地獄・極楽」 空から発見!!ドローンでQ(H30.7月)   >]

宇佐市ホームページ
宇佐市公式LINE@
宇佐市公式Facebook
宇佐市公式ツイッター
宇佐市議会インターネット放送局
宇佐市平和資料館
世界農業遺産認定 国東半島・宇佐地域
宇佐ブランド認証品
みんなの宇佐自慢大募集!動画を投稿しよう!